上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『来週マドリッドで行われるWTAツアー最終戦に出場するシングルス8人とダブルス4組が全て確定した。その年のチャンピオンズ・レース・ポイントで上位8人の選手だけが集まって、真の女王を決定するツアー最終戦シングルスには、先週末時点で6人が決定していたが、この週末をもって新たにM・ヒンギス(スイス)とK・クレイステルス(ベルギー)が出場権を確定し、8人が出揃った。

シングルス:
J・エナン=アルデンヌ(ベルギー)
M・シャラポワ(ロシア)
A・モレスモ(フランス)
S・クズネツォワ(ロシア)
N・ペトロワ(ロシア)
E・デメンティエワ(ロシア)
M・ヒンギス
K・クレイステルス

ダブルス:
L・レイモンド(アメリカ)&S・ストザー(オーストラリア)
鄭潔(中国)&ヤン・ツー(中国)
C・ブラック(ジンバブエ)&R・スタブズ(オーストラリア)
K・ぺシュキ&F・スキアボーネ         』


ダブルスの杉山は惜しくも5位に終り、残念ながら出場はなりませんでした・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。