上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


有明に行ってきました。

平日ということもあって観客席は見ての通り。
岩渕聡vs茶圓鉄也の試合を観戦。

スコアは6-4 6-3 で岩渕でした。お互い我慢だけで勝てるレベルではないですから、テクニシャン同士仕掛け合いでしたが、特に2ndセットの第7ゲームの岩渕の集中がグッと高まり、サービスブレーク。ここが勝負のポイントという時の試合運びが茶圓のテクニックを上回った感じでした。まさに試合を決めにいった、ブレークをしに行った第7ゲームの岩渕の4ポイントでした。
09chaen.jpg

密かに茶圓、応援してたんですけどね。

岩見 亮・添田 豪vs佐藤 博康・黎 明
の男子ダブルス準決勝
第2シードの佐藤・黎ペアが 6-2 6-2 で圧倒しました。
派手なプレーは少ないですが、堅実でした。
ダブルスのこの試合は前衛の動きに注目して観ていたのですが、どの選手もレシーバー側の前衛のリターンを打った後の瞬間の詰めの1歩が速いです。

このダブルスが始まる位から学生らしき観客が増えましたが、中には小学生の姿も・・。
おそらく学校が終わってから来たのでしょうが。
学校が終わってから来るには有明はちと遠いですね。
本当は数多くの試合を数多くの子供達が目に出来れば、なんですが。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。