上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メルボルン・パークの1番コート。「マーガレット・コート・アリーナ」

全豪オープンは「エクストリーム・ヒート・ポリシー」(EHP, Extreme Heat Policy)が導入されている大会で、コートの外の気温が35度以上、湿球黒球温度が28度を上回った際に、主審が試合開始時間を遅らせることができるようになっている。屋根つきの「ボーダフォン・アリーナ」と「ロッド・レーバー・アリーナ」に関しては、屋根を閉めてプレーされることになる。

優勝カップは、男子シングルス優勝者には「ノーマン・ブルックス・チャレンジ・カップ」、女子シングルス優勝者には「ダフネ・アクハースト・メモリアル・カップ」が授与される。どちらにもオーストラリアの往年の名選手の名前が冠されている。表彰式の際に、オーストラリア名物であるカンガルーのぬいぐるみが優勝選手に授与されるのも、全豪オープンならではの光景。

今年の全豪観戦にうちのスクールのスタッフが1名行くんだけど・・。
羨ましい・・が?
G君、君は学生じゃないのか!?
学校は???



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。