上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テニスの全豪オープン第9日は23日、当地のメルボルン・パークで男女シングルス、ダブルスの準々決勝を行い、女子ダブルス第6シードの杉山愛(ワコール)ダニエラ・ハンチュコバ(スロバキア)組は、第3シードのカーラ・ブラック(ジンバブエ)リーゼル・フーバー(南アフリカ)組に1-6、4-6で敗れ、4大大会で昨年の全仏オープン以来のベスト4進出はならなかった。
 男子シングルスは第6シードのアンディ・ロディック(米国)がマーディ・フィッシュ(米国)を6-2、6-2、6-2で下し、2年ぶりに準決勝に進んだ。
女子シングルスは2005年覇者S・ウィリアムズ(アメリカ)が第16シードのS・ペア(イスラエル)を相手に常に先行を許すピンチにたちながら、驚異的な粘りをみせ、3-6, 6-2, 8-6で逆転勝利を収め、ベスト4進出を決めた。

73079433.jpg

杉山負けちゃいましたね~。
今回はいけそうな根拠の無い予感があったのですが・・・。


今日は私の結婚記念日なのです。
・・・でも何も用意していない・・・。
どうしよう・・・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。