上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.15 『久々に』
久々に休みの日に家でDVDを借りて観ました。
今回はこれTSDD39131_s.jpg

「エミリー・ローズ」
どんな作品か・・あらずじは、


【19歳の女子大生、エミリー・ローズ。ある時から原因不明の幻覚と痙攣に悩まされるようになり病院へ行くが治る気配がなく、やがて何かに取り憑かれていると思った彼女は神父に相談し、悪魔祓いを受ける。それは失敗に終わりエミリーは死に至る。自然死とは思えない状態であった為、神父は過失致死罪で起訴される。神父と共にエミリーの死の真相を解明する女性弁護士エリン。証拠品として1本のカセットテープと、エミリーが死の直前に書き残した1通の手紙が衝撃の結末へと導く・・・。


「エクソシスト」を超える恐怖がそこに・・・ひとりの少女の死により悪魔の存在をめぐり大論争を巻き起こした衝撃の実話!映画CMを流したところあまりの怖さに抗議が殺到してしまった程のオカルト・ホラー作品。果たして神父は有罪か無罪か・・・少女は何故亡くなってしまったのか・・・裁判の結末は如何に。】


こんな感じ。以前にCMでチラッと見ましたが、オカルトなのかな?と思っていたら、いやいや法廷を舞台にしたヒューマンドラマでした。
結構面白いかも・・。実話ってとこが、またリアルです。
おすすめしますよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。